GZG50 センチュリー CNG車


発売期間 2003(平成15)年1月9日―2005(平成17)年1月

2003年1月9日、CNG(圧縮天然ガス)エンジンシステム搭載車を追加設定。
ベース車両の1GZ-FEエンジンの主要部品や燃料系部品をCNG用に変更。 最高出力258ps/5200rpm(ガソリンエンジン比で22psダウン)、 最大トルク41.3kgm/4000rpm(同マイナス7.7kgm)。 燃料タンクは200リッターで、1回の充填で約350kmの走行が可能。
CNG専用触媒やエンジン制御の最適化により、排出ガス中のHC(炭化水素)、 NOx(窒素酸化物)を低減。「平成12年基準排出ガス75%低減レベル」相当のクリーン化を図った。
トランク内にはでかい燃料タンクがありながらゴルフバッグ2個分のスペースは確保。
価格は1350万円(フロア4段AT、コラム4段ATとも同じ)。ノーマルモデルの412万円高。

余談ですが、CNGタンクは充填可能期限15年を超えると新しい容器に交換する必要があり、 LPG車の感覚よりもかなり高額になります。発売から15年が経った今(平成30年現在)、中古で出てきた CNG車には注意が必要です。







主要諸元(※2003(平成15)年1月のカタログより)
車種 CNG車
シフトタイプ フロアシフト コラムシフト
車両型式 TA-GZG50-AEPGK(C) TA-GZG50-AESGK(C)
■寸  法
全長(mm) 5,270
全幅(mm) 1,890
全高(mm) 1,475
ホイールベース(mm) 3,025
トレッド(前)(mm) 1,575
    (後)(mm) 1,575
最低地上高(mm) 135
室内長(mm) 2,045
室内幅(mm) 1,605
室内高(mm) 1,185
■車両重量・定員
車両重量(kg) 2,120
車両総重量(kg) 2,395
乗車定員(名) 5
■性  能
最小回転半径(m) 5.7
燃料消費率 10・15モード走行(社内試験値) km/Nm3 8.7
一充填走行距離 (10・15モードからの計算値) km 約350
■エンジン
型式 1GZ-FNE(CNG)
種類 V型12気筒DOHC
使用燃料 CNG(13A)
総排気量(L) 4.996
内径×行程(mm×mm) 81.0×80.8
圧縮比 10.5
最高出力(ネット)kW(PS)/r.p.m. 190(258)/5,200
最大トルク(ネット)N・m(kg・m)/rpm 405(41.3)/4,000
燃料供給装置 EFI(電子制御式燃料噴射装置)
燃料タンク容量(L) 200
■変速比・減速比[電子制御式4速オートマチック(インテリジェント)<ECT-i>]
第1速 2.531
第2速 1.531
第3速 1.000
第4速 0.753
後退 1.880
減速比 3.615
■ステアリング・ブレーキ・サスペンション・駆動方式
ステアリング形式 パワーアシスト付ラック&ピニオン式
サスペンション (前) ダブルウィッシュボーン式エアばね
サスペンション (後) ダブルウィッシュボーン式エアばね
主ブレーキ (前) ベンチレーテッドディスクブレーキ
主ブレーキ (後) ベンチレーテッドディスクブレーキ
駆動方式 後輪駆動方式


ホームへ戻る