VG35 センチュリー



発売期間 1978(昭和53)年11月―1982(昭和57)年9月









ホイールキャップのデザインが変更。VG40前期(1982-1987年)までこのデザイン。







酸化触媒+EGR+エアポンプの4V-U型からEFI化され、O2センサー、三元触媒と組み合わせて、53年規制をクリアし4V-EU型となる。


主要諸元
車種 Dタイプ Cタイプ
型式 E-VG35-ENQE E-VG35-ENQE(E) E-VG35-ENQE(D) E-VG35-ENGE
フロントシート パワーベンチ ラウンジ セパレート ベンチ
■寸  法
全長(mm) 4,980
全幅(mm) 1,890
全高(mm) 1,460
ホイールベース(mm) 2,860
トレッド(前)(mm) 1,545(VG30より+15mm)
    (後)(mm) 1,555(VG30より+15mm)
最低地上高(mm) 175
室内長(mm) 1,970
室内幅(mm) 1,520
室内高(mm) 1,110
■車両重量・定員
車両重量(kg) 1,855 1,845 1,845 1,805
車両総重量(kg) 2,185 2,120 2,120 2,135
乗車定員(人) 6 5 5 6
■性  能
登坂能力(tanθ) 0.42
最小回転半径(m) 5.9 (車体6.4)
燃料消費率(km/L) 10.0
■エンジン
型式 4V-EU
内径×行程(mm×mm) 83.0×78.0
総排気量(cc) 3,376
圧縮比 8.8
最高出力(ps/rpm) 180/5,200
最大トルク(kg-m/rpm) 27.5/4,400
燃料装置 EFI
燃料タンク容量(L) 90
■動力伝導装置
変速比第1速 2.400
   第2速 1.479
   第3速 1.000
   後退 1.920
最終減速比 3.727
ステアリング形式 パワーステアリング(リンケージ型)
ステアリング歯車比 18.5
主ブレーキ形式(前) 油圧真空倍力装置付ディスク(P&Bバルブ付)
       (後) 〃     リーディング・トレーリング
サスペンション(前) トレーリングアーム・オレオ式空気バネ
       (後) 〃   車軸式コイルバネ
タイヤ(前) F78-14-4PR
   (後)
ホームへ戻る